出張管理・手配自動化システム「AI Travel」とバックオフィスSaaS「マネーフォワードクラウド」とAPI連携開始。〜「AI Travel」初期導入手数料無償化キャンペーンも実施決定、バックオフィスのDXを推進。〜

2021-02-24

|

株式会社AIトラベルは出張手配自動化サービス「AI Travel」、株式会社マネーフォワードが提供するバックオフィスSaaS「マネーフォワードクラウド」とのAPI連携を開始します。また、本連携によってバックオフィスのDXを推進するため、AI Travelの初期導入手数料を無償提供するキャンペーン実施を決定しました。


今回のAPI連携によって、出張旅費精算業務で発生していたデータ・領収書の転記や加工といった実作業が不要になり、AI Travel・マネーフォワードクラウドの両システムを利用することで、出張者の手配・精算工数が削減できると同時に経理担当者の支払い業務の効率化が実現します。

連携の背景

従来の出張旅費精算業務では、外部システムから取得した出張データ・出張者から提出される経費精算の申請内容の会計システムへ転記する作業や、データを加工する作業が発生していました。株式会社AIトラベルは、このようなマニュアル作業により経理業務の効率化が阻害されていると考え、業務効率化を実現する本連携に取り組むに至りました。

連携可能なデータ

AI Travelで予約した交通手段・宿泊施設、利用日時、金額などのデータを、出張者別でマネーフォワードクラウドに連携します。

連携による効果

出張者:AI Travel導入により、出張旅費の個人立替が不要になり、経費精算における宿泊施設や新幹線・飛行機・レンタカーの領収書の保存、添付作業も省略。

経理担当者:出張旅費の支払いをAI Travelに一本化。また、今回の連携によって、出張旅費の仕訳作業、領収書の内容確認や転記といった実作業が不要に。

株式会社AIトラベルは、今後も企業の経理担当者の業務効率化、バックオフィスのDXを推進します。